アラフォー辺りで目立ち始めるたるみ毛穴の原因は?

頬に楕円形の縦長の毛穴が目立ってきていませんか?お肌全体がたるんできていて、そのせいもあって、毛穴が縦長に伸びて、ビローンと開ききっていませんか?それはたるみ毛穴です。アラフォーともなると、こんなたるみ毛穴が目立ってきますね。

たるみ毛穴ができる原因って何でしょうか?

1)コラーゲンの生成力の衰え
コラーゲンの生成力が衰えてくると、肌の弾力も失われていき、その為に皮膚もたるんできます。肌全体がたるんでくるので、毛穴の周辺も例外ではなく、そのせいで、毛穴の辺り一帯がまるで陥没したみたいな感じになってしまいます。

しかも重力があるので、その毛穴がダランと下がって、楕円形のたるみ毛穴になっていきます。

2)血行不良
血行不良であると、肌全体に栄養が行渡ってくれないので、肌の弾力が失われていきます。弾力がなくなってくるので、毛穴も広がってしまいます。元々冷え性さんですと、血行不良になりがちです。又、喫煙者も当然ながら、血行不良を起こします。

3)ホルモンが起因するトラブル
ご存知の様に、女性でも男性ホルモンがありますが、この男性ホルモンが多いと、皮脂線が発達してしまうので、皮脂の分泌量が増加し、それと共に毛穴も大きくなる傾向にあります。

4)睡眠不足
よく言われるように夜10時から午前2時迄はお肌のゴールデンタイムです。この時間はシッカリと眠ること。このゴールデンタイムには成長ホルモンが存分に分泌されるのでお肌の修復時間でもあります。睡眠不足にならないよう、充分な睡眠を取る必要があります。

睡眠不足になるとその成長ホルモンが充分に分泌されないので、お肌の新陳代謝(ターンオーバー)に支障が出て、お肌は弾力を失い、それがたるみ毛穴へと突き進みます。

5)食事内容
脂っこい食事を好む人、つまり脂っこい食事をしがちな人やお菓子でも脂っこい系をよく食べる人は皮脂が沢山分泌されるので、その皮脂によって毛穴が広げられて、たるみ毛穴になります。又、皮脂が酸化したり、過酸化脂質が詰まったりしてもたるみ毛穴の原因に。

 

顔ヨガや表情筋エクササイズ等たるみ毛穴防止と改善の対策

たるみ毛穴ができないように予防する方法やできたたるみ毛穴の対策としての改善方法ってあるのでしょうか?

1)ビタミンC誘導体の入っているスキンケア用品を使う。

ビタミンCは酸化を防ぐ働きがある上、肌の弾力やハリを支えるコラーゲンの生成に必要不可欠な成分なので、日頃からビタミンC誘導体の配合されたスキンケア用品、基礎化粧品を用いる事で予防にもなりますし、できてしまっていたら改善に役立ちます。

2)睡眠

充分な睡眠をとる事で、成長ホルモンが沢山分泌されて、血流も改善され、たるみ毛穴を予防出来ると共に、たるみ毛穴ができてしまっていても、改善が見込まれます。

3)食事

栄養のバランスの取れた食事を摂ることで、その栄養が肌の隅々に行渡り、たるみ毛穴になるのを防ぐ事も可能ですし、できてしまったたるみ毛穴も改善が見込まれます。

4)顔ヨガ、表情筋エクササイズや表情筋のストレッチ

お顔の肌全体のたるみに伴って、たるみ毛穴が出来てしまいます。表情筋というものは、皮膚に密着しているので、表情筋のたるみが、もろに肌のたるみとなり、毛穴もダランと下げて楕円形にしてしまいます。

顔ヨガや表情筋エクササイズで表情筋を鍛えることで、表情筋のたるみが改善される為に、その上に密着している皮膚もたるみから開放され、たるみ毛穴対策となります。

 

おでこのシワを消し去り、目を大きくスッキリさせる顔ヨガ

 
  1. おでこを両手で抑えて、目をパッチリと、思いっきり大きく開く(この時、額や眉毛に力が入らないように注意する)
  2. 正面を向いたまま顔は動かさず、目だけで右上を見て、そのまま5秒かけ、ゆっくりと目を上を通って左に移動する。
  3. 同様に正面を向いたまま目だけで上を通って右にゆっくりと5秒かけて移動する。
2~3の動作を2~3回繰り返す。コツとしては、目の筋肉だけを動かしている感じ。目の筋肉以外は動かさない。そして目の筋肉を使っていることを意識すると良いでしょう。

 

ほうれい線や頬のたるみ改善の表情筋エクササイズ

口角を上下することで、頬筋と大頬骨筋が鍛えられます。

 
  1. 唇を前に突き出すようなイメージで「お」の形を作ります。
  2. 「お」の口のまま、下に引っ張ると共に、同時に頬を引き上げます。「お」の口のまま上下にひっぱられている感じです。
  3. 1の状態に戻ります。この一連の動作を10回繰り返します。